買わない方がいいメンズ服17選!

買わない方がいいメンズ服17選!

今回は、オシャレ初心者が買わない方がいい、メンズ服を紹介していきます!

オシャレに見せにくかったり、着回ししにくアイテムを紹介していくので、良かったら参考にしてください!

買わない方がいいメンズ服の基準!

基本的にダサク思われたり、受けが悪いアイテムは、カジュアルすぎたり、スポーティーすぎるアイテムです。

また、女性の場合、カッコつけようとしているのが、露骨に見えるファッションを嫌う傾向があります。

これらを踏まえて、買わない方がいいメンズ服を17個紹介していきます!

スポンサーリンク

タンクトップ

出典:楽天市場

タンクトップは、重ね着で着るのはありですが、タンクトップ1枚はダメです。

男らしさを出したい方もいると思いますが、女性受けはしないので、タンクトップ1枚はやめましょう!

ヴィジュアル系の服

出典:楽天市場

ヴィジュアル系の服は、万人受けしづらいです。

ナルシスト感が出やすいので、避けるのが無難でしょう。

スポンサーリンク

ネタTシャツ

出典:楽天市場

ウケを狙ったネタTシャツは、親しい男友達なら、面白がってくれるかもしれませんが、女性は結構引いたりします。

なので、オシャレな私服として使うの難しいです。

チェックシャツ

出典:ユニクロ

チェックシャツは、元々カジュアルなアイテムです。

特に、色数が多く、派手なチェック柄のシャツは、子供っぽい印象が強くなるのでコーデしづらいです。

なので、こういったチェックシャツは買うのを避けた方がいいでしょう。

しかし、モノトーンベースにした、チェック柄が細かい、クラシカルなチェックシャツはオシャレなので、購入しても大丈夫です!

▼オシャレなチェックシャツ

出典:zozotown

スポンサーリンク

ジップ式パーカー

出典:楽天市場

特にジップ式のパーカーは、部屋着感やカジュアルな印象が出てしまいます。

コーデ次第ではジップ式パーカーはありですが、ジップがないプルオーバーパーカーの方がコーデしやすいのでオススメです!

▼プルオーバーパーカー

出典:ユニクロ

ダウンジャケット

出典:楽天市場

ダウンジャケットの中でも、テカテカしすぎていたり、モコモコしすぎているダウンジャケットは、オシャレに決まりづらいです。

防寒性は優れていそうですが、オジサンっぽい印象が出ます。

しかし、最近ではシンプルでスタイリッシュなダウンジャケットであったり、キレイめなダウンジャケットもあるので、買うならこういったダウンジャケットを選びましょう!

スポンサーリンク

裏地にチェック柄があるアイテム

出典:NAVER

裏地にチェック柄があるパンツやシャツは、子供っぽい印象が出ます。

また、柄があると、他のアイテムとも合わせにくくなるので、裏地にチェック柄があるアイテムは、なるべく避けるようにしましょう!

ハーフパンツ

出典:楽天市場

ハーフパンツは、子供っぽい印象が出やすいアイテムです。

特に、派手な色や柄は要注意!

また、女性は、ハーフパンツから見えるスネ毛を嫌う方も・・・。

なので、なるべくオシャレ初心者ほど買わない方が無難だと思います。

とはいえ、ハーフパンツは人によって好みが分れるので、どうしても欲しいという方は、以下を意識してハーフパンツを選ぶといいです!

 

  • 無地のものを選び、柄とデニム素材の物はNG!
  • カラーは、ブラックがオススメ!
  • 裾は膝が少し隠れるくらいのものを選ぶ!
  • 裾が細身すぎず、ゆったりしたものを選ぶ!

また、コーデの際は大人っぽい服装を意識して、キレイめアイテムを合わせてコーデしましょう!

白のパンツ

出典:楽天市場

白のパンツは、コーディネートによったり、人によっては似合うのですが、オシャレ初心者は買わない方が無難だと思います。

理由は色々あるんですが、いくつか理由を挙げると以下です。

・スタイルが悪く見える

・浮きすぎてしまう

・チャラいイメージがあり、人によっては嫌う

・ワイルドな人しか似合わないから

ストレートデニム

出典:楽天市場

意外とストレートデニムは、オシャレという観点では、コーデしづらいアイテムです。

中途半端な裾幅や丈感で、オシャレなシルエットが作りにくく、野暮ったくなりやすいです。

サルエルパンツ

出典:楽天市場

サルエルパンツは、カッコつけようとしている感じが出てしまう為、女性には受けが悪い傾向にあります。

また、足の短い人が多い日本人にとっては、体格的に合いづらいので、あまりオススメできません。

ダボダボのパンツ

出典:楽天市場

ダボダボしたパンツは、野暮ったく見えるので、ダサく見えやすいし、清潔感がないので、女子受けもしにくいです。

特にカーゴパンツは、ダボダボしたパンツが多いので、購入する際は注意が必要!

運動靴

出典:楽天市場

買ってはいけない運動靴のイメージとしては、スポーツ店に置いてあるような運動靴です。

こういった運動靴を私服で使うと、オシャレに決まりづらくなります。

しかし、スポーティーでオシャレな靴やダッドスニーカーは、個人的にありですが、着こなしやオシャレな靴を選ぶのに自信がない方は、避けるのが無難です。

ゴツいベルト

出典:楽天市場

バックルが大きかったり、ゴツいベルトは、好感度が低いです。

受けを狙うなら、シンプルなベルトを選びましょう!

派手なアクセサリー

出典:楽天市場

派手なアクセサリーや、ドクロのアクセサリーは、ホスト感やナルシスト感が出て、女性ウケはしづらいです。

カッコイイと思う気持ちは分かりますが、オシャレを目指すなら我慢した方がいいでしょう!

ウォレットチェーン

出典:楽天市場

ウォレットチェーンは、苦手と感じる女性が多いです。

流行った時期もありますが、買わない方が無難でしょう。

先のとがった靴

出典:NAVER

先のとがった靴は、女性が嫌うとよくききます。

ナルシスト感がでる、代表格のアイテムです。

まとめ

ファッションは自由なので、どんなアイテムを買おうと個人の自由です。

しかし、万人受けを狙うなら、今回紹介したアイテムは避けるのがオススメです!

基本的にダサク思われたり、受けが悪いアイテムは、以下の要素があります。

 

  • カジュアルすぎるアイテム
  • スポーティーすぎるアイテム
  • 派手な色・派手な柄のアイテム
  • ナルシスト感があるアイテム

今回紹介してないアイテム以外にも、これらの要素があるアイテムはあるので、洋服を買う際は、注意して買うといいでしょう!

それでは、また!