オシャレメソッド3「オシャレの基本!3つのシルエット」

オシャレメソッド3「オシャレの基本!3つのシルエット」

オシャレメソッド1オシャレメソッド2に引き続き、オシャレメソッド3です!

 

とりあえず、このオシャレメソッド3まで実践してしまえばオシャレが苦手な人でもオシャレになれちゃいます!

 

今回のオシャレメソッド3は「オシャレの基本!3つのシルエット」です!

 

せっかく、キレイめとカジュアルのバランス、配色がうまくいっても、シルエットがしっかりしていないと勿体無いです。

 

オシャレな人は、シルエットというものを考えています。

 

しかし、シルエットはメンズファションであまり浸透していません。

 

もし、シルエットについて聞いたことがない人、そんなに重要に思っていない人、オシャレになりたい人がいるなら、ぜひこの記事を読んでください!

 

シルエットを意識すれば格段にオシャレになれます!

 

シルエットとは?

 

●シルエット服装全体の形のことを指します。

 

シルエットは、アルファベットの文字で表現され、主に3つあります。

 

▼代表的なシルエット3つ

・Iラインシルエット

・Yラインシルエット(Vラインとも言うが、本サイトではYラインシルエットと呼びます。)

・Aラインシルエット

 

↓イメージで言うと、こんな感じ!

シルエット説明

 

これらは基本で、これらのシルエットに当てはめてコーディネートするのが大切です!

 

スポンサーリンク

シルエットの重要性

 

I、Y、Aラインのシルエットに沿ってコーディネートすると、体型が美しくサマになってオシャレに見えます。

 

ここでシルエットがいかに大事なのか比較していきましょう!

 

シルエット 重要性 比較

 

この二つの写真、どちらも同じ服を使っていて、パンツは太さが違います。

 

左側は、I、Y、Aラインのシルエットのどれにも該当してません。

 

一方右側は、Yラインシルエットに沿ってコーディネートされています。

 

右側の方が、スタイルよく見えると思います!

 

キレイめとカジュアルのバランス、配色が上手くいっても、このように見栄えが全然違います。

 

せっかくうまくコーディネート出来たと思っても、シルエットがキレイに見えないと勿体無いです。

 

なので、シルエットはオシャレに不可欠なのです。

 

各シルエットについて

 

各シルエットについて、詳しく説明していきたいと思います!

 

Iラインシルエット

https://wear.jp/genji/11036176/

 

Iラインシルエットは、アルファベットのIのような形で、上半身も下半身も細いシルエットです。

 

Iラインシルエットは、季節関係なくコーディネートしやすく、簡単にキレイめな印象を与えることができるので、1番オススメのシルエットです。

 

Iラインの場合は、上半身、下半身ジャストサイズかタイトなアイテムを選んでコーディネートして下さい

 

https://wear.jp/masuda0514/12204786/

 

上半身の場合、コーディネート例のようなジャケットやシャツでもいいですし、ジャストサイズかタイトならMA-1やデニムジャケットなどのアウターでも大丈夫です!

 

下半身だったら、スキニーパンツやテーパードパンツなどの細身のパンツを履けば、大丈夫です!

 

Yラインシルエット

https://wear.jp/jun1998re/11766374/

 

Yラインシルエットは、アルファベットYのような形で、上半身にボリュームがあり、下半身を細身にしたシルエットです。

 

体型気にいる人でも、Yラインシルエットなら、スタイルよく見えます!

 

基本的には、ロングコートとスキニーパンツの組合せで、簡単にYシルエットを作ることができます。

 

このシルエットも作りやすいので、オススメです!

 

また、ロングコートのコーディネートだけに限らず、他の方法でもYラインシルエットを作り出すことができます。

 

それは、オーバーサイズ(少し大きめ)のアイテムを着ることです。

 

↓このような感じ

https://wear.jp/genji/11446965/

 

このように、トップスにオーバーサイズ(少し大きめ)のアイテムを持って来ても、Yシルエットは作れます。

 

最近、上半身オーバーサイズ+細身のパンツのコーディネート流行ってますよ!

 

Aラインシルエット

https://wear.jp/sasatoshi/12488001/

 

Aラインシルエットは、アルファベットAのような形で、上半身が細みの下半身は太いシルエットです。

 

Aラインシルエットは、トップスがシンプルになりがちな夏にコーディネートしやすいです。

 

ワイドパンツを履くだけで、かっこよく見えます!

 

夏以外は下のような感じのコーディネートがいいですね!

 

https://wear.jp/jun1998re/11977432/

 

Iラインシルエット同様に、上半身はジャストサイズかタイトなアイテムなら、アウターを着ても大丈夫です!

 

スポンサーリンク

結局オススメのシルエットは?

 

オススメは、IラインシルエットYラインシルエットです。

 

理由は細身のパンツがあれば、簡単にコーディネートできるからです。

 

上半身がどんなサイズであろうが、勝手にIライン、Yラインが出来上がります。

 

なので、コーディネートが楽ですし、それだけ着回しが効きます!

 

Aラインシルエットの場合だと、コーディネートの幅が狭いし難しいです。

 

最近だと、Aラインシルエットを作りやすいワイドパンツが流行っています、

 

ワイドパンツは、夏とかはコーディネートしやすいのですが、夏以外は上半身のアイテムが複雑になるので、シルエットを考えるのが難しいです。

 

オシャレが苦手な方は、上半身のアイテムを考えてコーディネートするのは大変だと思います。

 

なので、Aラインシルエットより、IラインシルエットとYラインシルエットの方がオススメです!

 

オシャレなシルエットを実現する為に

ここまでオシャレなシルエットについてお話してきて、オススメはIラインシルエットとYラインシルエットとお伝えしました。

 

このシルエットを実現する為の、共通条件は細身のパンツですよね!

 

つまり、オシャレになるには、細身のパンツが必要です!

 

中でも、黒スキニーがオススメです!

 

黒スキニーをオススメするには理由があります。

 

なぜなら、オシャレメソッド1~3(オシャレになる為の方法)の条件を全て満たしているアイテムだからです。

 

具体的に言いますと、

・オシャレに必要なキレイめの要素がある。

・色合わせしやすいモノトーンアイテムである。

・オシャレなシルエット、IラインとYラインどちらにも対応できるアイテムである。

 

これだけ、オシャレになれる要素を持つアイテム中々ありません。

 

黒スキニー持っていない方は、ぜひ1着持って欲しいです!

 

黒スキニーを持つだけで格段にオシャレになれます!

 

▼オススメの黒スキニーの記事があるので良かったら

黒スキニー選びに迷ったらコレ!初心者オススメDcollection!!

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、シルエットについてお話しました。

 

シルエットを意識するだけで、オシャレになれます。

 

もう一度シルエットの種類についておさらいします!

 

シルエットは主に3種類あります。

 

・Iラインシルエット

・Yラインシルエット

・Aラインシルエット

 

これらのシルエットいずれかを意識して、コーディネートを実践してください!

 

もし、コーディネートに自信がなければ、Iラインシルエット、Yラインシルエットがオススメです!

 

最初のうちは、この2つのシルエットでコーディネートしましょう。

 

この2つのシルエットを実現するには細身のパンツが必要不可欠です。

 

細身のパンツは黒スキニーがオススメなので、持っていない方はぜひ購入してみてください!

 

ファションライフが楽しくなり、コーディネートの幅があがります!

 

次回は、オシャレメソッド1~3を踏まえたコーディネート例を紹介します!

 

オシャレメソッド1~3を実践すれば、とりあえずオシャレになれますので!

 

では、次はオシャレメソッド4で!

メソッドカテゴリの最新記事