ニットのメンズコーデと着こなし、おすすめブランド、選び方まで教えます! 

ニットのメンズコーデと着こなし、おすすめブランド、選び方まで教えます! 

 

今回は、秋冬必須のニットセーターを紹介します!

 

ニットセーターは、暖かいし、着回し抜群の定番アイテムです。

 

おしゃれなニットセーターの選び方や着こなし、おすすめブランド、コーデ例まで教えるので良かったら参考にしてみてください!

 

ニットとニットセーターの違い

まず、ニットとニットセーターの違いについて説明したいと思います。

簡単に説明すると以下のようになります。

ニット

ニット

ニットとは、編まれた生地のことです。衣類の素材そのものを指す場合や、ニット素材のアイテムを『ニット』と呼んだりします。

ニットのアイテム例→ニットセーター、ニットカーディガン、ニット帽、ニットマフラー、ニット手袋など。

ニットセーター

引用:GU

ニット素材の、アイテムの1種です。

人によりますが、『ニットセーター』のことを『ニット』と呼ぶ人もいます。

今回は、ニットセーターを紹介していきます!

TAKAYA プロフ画像
これを知るだけでも、おしゃれに一歩近づきます!

スポンサーリンク

おしゃれなニットセーターの選び方

ニットセーターにはいくつか種類があり、大きく分けると、ネックライン(襟元)と編み方で分けることができます。

ズバリ!、オススメのニットセーターは、クルーネックでハイゲージのものです!

↓クルーネック×ハイゲージ

引用:GU

●クルーネック→襟元が丸首になっているもの。

●ハイゲージ→網目が細かい。セーターの中ではキレイめ。

クルーネックのハイゲージニットセーターが、オススメの理由は以下です。

 

  • どんな人でも似合う!
  • 定番の形で、一番着回せる幅が広い!
  • キレイめなアイテムなので、簡単にオシャレになれる!

もし、おしゃれなニットセーターを探しいるなら、クルーネックでハイゲージの物を選びましょう!

サイズ感は?

もし、ニットセーターを1着も持っていないなら、ジャストサイズがオススメ

理由は、一番着回しが効くからです!

ぴちぴち過ぎても、中にインナーを着込むことができないので、そこも計算してセーターを買うといいでしょう!

また、トレンドのオーバーサイズやドロップショルダーのセーターも、一枚で着る時にカッコ良く着れます。

しかし、ジャストサイズのものを購入してから、オーバーサイズのセーターを買いましょう!

その方が、効率よくオシャレになれるので!

スポンサーリンク

おすすめカラーは?

持っている洋服の数や相性にもよりますが、おすすめカラーは、白、グレー、黒、赤(暗め)です!

どれも合わせやすいカラーなんで、この色から選べば間違いありません!

それでも迷ったら、個人的には赤(暗め)がオススメ!

理由は、1番着回しができるから!

基本的に、秋冬のアウターやパンツは、黒、グレー、青系、ベージュを履く人が多いです。

そうなると、セーターの色を黒、グレーで選んだ場合、全身が黒、グレーになるパターンが出てきてしまいます。

でも、赤(暗め)なら、どの色とも相性よく着回せるんです!

白も着回せる幅が広いんですが、個人的に、セーターの下にインナーを着る場合、白色のアイテムをオススメしています。

もし、白のセーターを着て、白のインナーを着るならば、あまり相性良くないですよね。

しかし、赤(暗め)のセーターなら、白インナーとも相性がいいです!

なので、色選びで迷ったら赤(暗め)を選べば間違いない!

おすすめブランド

上記の『おしゃれなニットの選び方』を踏まえて、おすすめブランドのニットを紹介します!

値段も比較的安いので、良かったら参考にしてみてください!

GU(ジーユー)

引用:GU

基本情報
価格 ¥1,490
カラー グレー、ブラック、ベージュ、イエロー、ブルー、ネイビー、パープル
サイズ
XS、S、M、L、XL、XXL(XS,XXLはオンラインストアのみ販売)

RAGE BLUE(レイジブルー)

引用:zozotown

基本情報
価格 ¥5,292→¥3,704(11/22時点)
カラー ワインレッド、グレー、ブラウン、グリーン、ブルー、ピンク
サイズ
S、M、L

Dcollection(ディーコレクション)

引用:Dcollection

基本情報
価格 ¥4,990
カラー オフ、グレー、テラコッタ、ブルーグリーン、スモーキーパープル
サイズ
S、M、L、XL

スポンサーリンク

ニットセーターのおしゃれな着こなしポイント!

ニットセーターはレイヤード(重ね着)した方がオシャレです!

例えば、チェスターコートの下に、ニットセーターを着ていたとします。(セーターの下に何も着ていない状態。)

これだけでも、シンプルでオシャレですが、電車や室内でチェスターコートを脱ぐこともありますよね?

もし脱ぐのなら、ニットとパンツだけのコーデになり、地味になって、オシャレに決まりにくくなってしまうんです。

しかし、セーターの下に、シャツ、タートルネックカットソー、ロング丈Tシャツなどを加えるだけで、アクセントや立体感が生まれて、オシャレになります!

さらに、アウターを上に羽織っても、色々な着こなしができるので、自分だけのオシャレな着回しができるんです!

なので、どんどんレイヤード(重ね着)しましょう!

↓ちなみに、オススメのタートルネックカットソーとロング丈Tシャツがあるので良かったら!

また、セーターの下に、シャツ、タートルネックカットソー、ロング丈Tシャツなどを、着ない場合でも必ず何か着ましょう!

理由は、地肌で直接着てしまうと、ニットがチクチクしますし、中に着ていた方が、保温性が高まるからです!

TAKAYA プロフ画像
普通のTシャツやロンTでも大丈夫なのでちゃんと着ましょう!

ニットセーターのコーデ例

それでは、ニットセーターのコーデ例を紹介していきます!

コーデ例1

引用:https://wear.jp/yuto0427/11448010/

秋冬のニットセーターコーデは、タートルネックカットソーやロング丈のTシャツなどを合わせて、どんどんレイヤードをしましょう!

周りと差がつく、コーデができます!

コーデ例2

引用:https://wear.jp/psp0630/13613599/

モノトーンのニットセーターを着る場合、明るい色のシャツやチェック柄のシャツと合わせると、アクセントになり、オシャレです!

コーデ例3

引用:https://wear.jp/cuon616/13611502/

ニットセーターはマフラーやスヌードなどとも相性がいいです!

女子受け間違いないし、首にボリュームがあるとカッコよく決まります!

コーデ例4

引用:https://wear.jp/genji/11852652/

もちろん、カジュアルなアウターやストリートっぽいアイテムにも、ニットセーターは合います!

定番のコートだけでなく、色々なアウターと合わせてみましょう!

スポンサーリンク

まとめ

 

ニットセーターは、暖かいし、着回し抜群の定番アイテムです。

 

もう一度まとめると、以下です。

 

  • オススメのニットセーター→クルーネックでハイゲージ。
  • サイズ感→ジャストサイズ。
  • オススメカラー→赤(暗め)。
  • オシャレな着こなし方法→レイヤード(重ね着)をする。

 

良かったら参考にしてみてください!

 

それでは、また!

 

↓今回紹介したおすすめブランドのニット

トップスカテゴリの最新記事