【メンズトップス】秋冬使える13種類教えます!

【メンズトップス】秋冬使える13種類教えます!
TAKAYA プロフ画像
どうもTAKAYA(@TAKAYAblog)です!

秋冬の洋服買いたいけど、「そういえば何があるっけ?」って思いません?

数個は想いつくけど、何十個とはすぐに思いつかないと思います。

忙しい方は今一度、秋冬の洋服を買い物する前に確認するのがオススメです!

オシャレ上級者の方やファッションが好きな方は、分かる方多いと思いますが、秋冬の洋服について何があるか今一度おさらいしていきましょう!

今回は、秋冬のトップスを紹介していきます!

着こなしや、アイテム選びのポイントなどをお伝えしてきますので、良かったら参考にしてください!

 

ロング丈の白Tシャツ

引用:https://clubd.co.jp/fs/clubd/gr575/t270

シンプルなコーデが増えており、トップス+パンツだけだと何か物足りないと思います。

そんな中、ロング丈の白Tがあると変化をつけることができて、オシャレです!

秋冬はどうしても暗くなりがちなので、明るさを足せるし、スタイルよく見せる効果もあります!

お手持ちのトップスやアウターと合わせて着こなすことができるので、これ1枚あればコーデの幅がグッと広がるんです!

裾はラウンドタイプがオススメ

理由は、裾が丸くなっている方が、よりレイヤード感を出せるからです。

裾がだいたい3~7cmぐらい見えるようにするとオシャレに見えます

ロング丈の白Tシャツのコーデ例1

引用:https://clubd.co.jp/fs/clubd/gr575/t270

ロング丈の白Tシャツのコーデ例2

引用:https://clubd.co.jp/fs/clubd/gr575/t270

スポンサーリンク

タートルネックのカットソー

引用:http://zozo.jp/shop/rageblue/goods/34712003/?did=59888875

タートルネックのカットソーは、ロング丈の白T同様に、持っていると秋冬のコーデの幅がグッと上がります!

キレイめなコーデが好きな方は、秋冬コートでコーデすること多いですね。

パーカーやタートルネックニットを着るなら話を別ですが、ニットやスウェットなどで合わせる場合は、首がスッキリしすぎてしまいます。

首元がスッキリしたコーデも良さはありますが、毎回それだと秋冬勿体無い!

タートルネックのカットソーがあれば、首にボリュームが出てオシャレですし、春先まで着回しができます。

カラーは白がオススメです!

暗くなりがちな冬に、白は明るさを足してくれます!

タートルネックカットソー(白)のコーデ例

引用:https://wear.jp/genji/10914855/

タートルネックカットソー(白)のコーデ例2

引用:https://wear.jp/sasatoshi/11334233/

オープンカラーシャツ

引用:https://wear.jp/item/30773298/

秋冬シャツはオススメです!

キレイめアイテムなので、一枚持っておけばオシャレになれます。

オックスフォードボタンダウンシャツ、ブロードレギュラーカラーシャツ、バンドカラーシャツなどのシャツもいいですが、一番はオープンカラーシャツです!

着回しできるし、一枚でもカッコイイし、トレンド感を楽しめます!

オープンカラーシャツコーデ例1

 

 

引用:https://wear.jp/yugowear11/13268675/

オープンカラーシャツコーデ例2

引用:https://wear.jp/takuminnminn/12380005/

スポンサーリンク

プルオーバーシャツ

引用:https://wear.jp/item/33414035/

プルオーバーシャツは、シンプルなデザインで、コーデに使いやすく周りと差がつきます。

アイテム選びのポイントは、光沢感のある素材を選ぶことです。

上記で紹介した、ロング丈の白Tとタートルネックのカットソーと相性抜群なので、積極的にコーデに取り入れましょう。

プルオーバーシャツのコーデ例

引用:https://wear.jp/sasatoshi/12191228/

パーカー

引用:GU

パーカーは、ストリートなスタイルやキレイめなスタイルにも合う、万能アイテムです。

定番パーカーだと着回ししやすいですが、被る可能性も出てきます!

被るのが嫌ならシルエットや色、柄など細かいところで差別化を図りましょう!

トレンド性を意識するならオーバーサイズのパーカーもありです!

↓オーバーサイズ

引用:GU

パーカーのコーデ例1

引用:https://wear.jp/sasatoshi/13076019/

パーカーのコーデ例2

引用:https://wear.jp/cuon616/13253724/

オーバーサイズパーカーのコーデ例

引用:https://wear.jp/genji/13101675/

スポンサーリンク

ニット

引用:GU

ニットセーターは、秋冬インナーの定番。

オシャレなニットの選びたいなら、網目が細かいハイゲージニットがオススメです!

シンプルで大人っぽく見せることができます。

一枚で着る場合は、ニットの下にロング丈Tシャツを重ね着したスタイルで、オシャレに着こなしましょう!

ニットのコーデ例1

引用:https://wear.jp/sasatoshi/13294323/

ニットのコーデ例2

引用:https://wear.jp/sensenakajima/13237036/

チルデンニット

引用:http://zozo.jp/shop/rageblue/goods/34778731/?did=60007463

チルデンニットとは、Vネックの襟元や裾などにラインの入ったニットのことです。

独特なデザインは、トレンドのプレッピースタイルを気軽に楽しむことができます!

チルデンニットコーデ例

引用:http://zozo.jp/shop/rageblue/goods/34778731/?did=60007463

スポンサーリンク

カーディガン

引用:https://wear.jp/item/31657726/

ニットセーターだと、冬暖房や一が密接している場所に直面した時、暑くなりすぎて脱ぎにくいですよね。

その点カーディガンは気軽に脱ぐことができ、便利です。

定番のシルエットも着回しできていいですが、コート感覚で着れるロング丈のカーディガンもオシャレなのでオススメ!

カーディガンのコーデ例

引用:https://wear.jp/wear10034/12695057/

ロング丈カーディガンのコーデ例

引用:https://wear.jp/wear10034/13235592/

ニットベスト

引用:https://wear.jp/item/23486121/

ニットベストは、チルデンニット同様、コーデに取り入れれば今年トレンドのプレッピースタイルに。

Vネックのものを選ぶとオジサン感なくオシャレに着れます!

ニットベストのコーデ

引用:https://wear.jp/kitsunesan/13224265/

タートルネックニット

引用:http://zozo.jp/shop/zipfive/goods/23079499/?did=43129281

タートルネックカットソーもオススメですが、タートルネックニットもオシャレです。

タートルネックニットは、タートルネックカットソーと比べると以下のようになります。

メリット

・一枚だけで着てもしっかりしており、オシャレ!

・カットソーより暖かい!

・秋冬アウターと相性いい!

デメリット

・トップス同士で重ね着が難しい為、カットソーよりやや着回しが劣る。

もし、タートルネックどっち買おうかな~と思ったら参考にしてみてください!

タートルネックニットのコーデ例

h引用:ttps://wear.jp/hellokeisuk/11354696/

モックネック

引用:GU

モックネックは、タートルネックに抵抗がある人にオススメ!

首に違和感なく着れるし、ボリューム感が出てオシャレです!

写真はスウェットですが、ニット生地のものもあるので、お気に入りの生地感のものを買いましょう!

モックネックのコーデ例

引用:https://wear.jp/pon913/13149459/

スウェットトレーナー

引用:https://wear.jp/item/32880351/

気楽でラフな着こなしができるのが、スウェットトレーナーです。

定番のニットやスウェットは、秋冬のトップスの中でとにかく着回せます。

上で紹介した、ロング丈の白T、タートルネックのカットソー、シャツなどとも重ね着でき、アウターの中にも着こめるので便利すぎる!

一枚で着る場合は、ドロップショルダーのもを選ぶと、トレンド感があり、オシャレです。

スウェットのコーデ例

 

引用:https://wear.jp/hellokeisuk/13049665/

ハーフジップ

引用:https://wear.jp/item/33065943/

ジップが胸元程度までしかないのが、ハーフジップです。

ハーフジップは、おじさんっぽいイメージがありますが、素材や色を上品な物を選ぶと、オシャレに着こなせます!

ハーフジップのコーデ例

引用:https://wear.jp/kutir_s/13046406/

まとめ

以上が、秋冬のトップスでした。

意外と想い付かないトップスもあったんではないでしょうか?

秋冬の買い物やコーデの参考になれば幸いです!

それでは、また!