骨伝導イヤホン内蔵キャップ『ZEROi』耳を塞がなくても音楽が聞ける帽子です!

骨伝導イヤホン内蔵キャップ『ZEROi』耳を塞がなくても音楽が聞ける帽子です!

帽子が好きな人、音楽が好きな人にご紹介したいアイテムがあります!

そのアイテムとは・・・

ZEROiです!

ZEROiは、帽子とBluetoothヘッドセットを合体させた画期的なキャップで、海外で流行っており、TVなどでも取り上げられています。

今話題のアイテムなので、ぜひチェックしていってください!

ZEROiとは

ZEROi イメージ写真
引用:Amazon

ZEROiとは、Bluetooth骨伝導スピーカーを内蔵した帽子です

つまり、スマホや音楽プレーヤーなどのデバイスに、Bluetoothで接続して帽子をかぶれば、音楽が聞けちゃいます!

骨伝導スピーカーで音を伝える為、イヤホンを耳に入れる必要がありません。

引用:Kickstarter

耳にイヤホンをつけずに音楽を聞けるので、耳に圧迫感を感じませんし、周りの音を聞き取りながら、安全に活動することができます。

普通はイヤホンを付けてジョギングやランニングなどをすると、周囲の音を遮断する為、後ろから近づいてくる車や自転車などの音に気付きにくいです。

その為、どうしても事故のリスクは高まってしまい、危ないですよね?

引用:Kickstarter

その点ZEROiは、周囲の音も気付くことができ、危険を軽減しながら、音楽も楽しむことができます!

まさに、画期的なアイテムなんです!!

 

スポンサーリンク

イヤホンなしで音楽を聞くだけじゃない!

ZEROiはイヤホンをなしで音楽を聞くだけのアイテムではありません!

他にも魅力的な特徴があるので紹介していきます!

ハンズフリーで通話可能

引用:Kickstarter

ZEROiは、高性能マイクを内蔵しており、音声で通話ができます。

ショッピングや運動中などに電話が来ても、キャップのつばに設けられたボタンを押せば、ハンズフリー通話が可能です!

オシャレなデザイン

引用:Kickstarter

デザインはシンプルで、英語のロゴが特徴的です。

帽子の生地は光沢があるので、高級感があり上品な印象に。

帽子のタイプは、Ball-cap type(野球帽のタイプ)とSnap-cap type(つばが平らなタイプ)の2つあり、カラーは白、黒、紺の3色あります。

専門の帽子メーカーがデザインしている為、どれを選んでもオシャレです!

また、頭のサイズはフリーサイズなので、帽子裏側のバンドで調節できます。

雨の日でも大丈夫!

引用:Kickstarter

雨でも使えるように、オイルコーティングされており、防水もバッチリです!

また、キャップ内側には、一般的な綿素材の20倍の速乾性を誇るクールマックス生地を使用しており、汗が速く乾く為清潔に保てます!

ちなみに洗濯なんですが、バンド部分を取り外して洗浄することは可能です。

しかし、キャップ自体を水に浸けて洗濯するのは、電子部品が入っているので気を付けて下さい。

もしキャップの外側が汚れてしまった場合は、乾いたタオルや濡れたタオルでよく拭き、直射日光が当たらない日陰で乾かせば問題ありません。

充電は磁気コネクタ式で長時間稼働バッテリー

引用:Kickstarter

ZEROiは、着脱式磁気コネクタによって充電します。

バッテリーは二時間のフル充電で、最大5時間の音楽が視聴可能です。

また、スタンバイ状態であれば、バッテリーが8日間も持続します。

もし、バッテリー残量が10%になっても、アラーム音が鳴り充電するようにお知らせしてくれるので安心です!

クリアな音質で音漏れは最小限に押さえている

ZEROiは音質もいいです!

一般的な物は、2つの骨伝導ドライバーが2つなんですが、ZEROiは4つです!

なので、通話はもちろん、音楽鑑賞用としても通常のイヤホンと引けを取らない音質を実現しています。

また、音漏れを防止する為に特別な素材を使用してたり、音が外に漏れないような設計をする等、様々な工夫がされています。

デメリット

いくつかデメリットになりそうなことをまとめました。

品質や機能、デザイン性などに問題はありませんが、強いて挙げると以下の2つです。

少々値段が高め

ZEROiの価格は16,900 円(税込)です。

使うシーンが限られるので、あまりキャップを被らない方にとっては、少々高い買い物になってしまうと思います。

とは言えオシャレで高機能なので、この値段は妥当です!

音量調節はキャップでできない

キャップ側で音量調節が出来れば、もっと便利だと思うのですが、スマホや音楽プレイヤー介さないと音量調整ができません。

全てキャップで操作を行いたいと思う人にとっては、デメリットと言えます。

スポンサーリンク

使えるシーン

ウォーキングやランニング以外にもスポーツ観戦やスポーツ活動、ショッピング、登山、ドライブ、サイクリングなど様々なシーンで使用できます。

音楽を聴いていても、周囲の音が聞こえるので安全です!

口コミ・レビュー

口コミ・レビューがあるので、良かったら参考にしてください!

【イメージ通り品質高め!】

形、大きさ、イメージ通りのものでした。軽めで頑丈であるためとても良い商品です。買うことが出来て本当に良かった!

【レベルアップに期待してます】

自分だけ聞こえるかと思ったら少し音が漏れてますね(‘;ω;`)

新作が出たら是非買いますね

出典:Amazon

スポンサーリンク

まとめ

ZEROiはキャップと音楽をITで結び付けた画期的なアイテムです!

イヤホンなしで音楽を聞けることはもちろん、他の機能性も優れています!

それに加えオシャレなので最高です!

海外でも流行り、TVでもとりあえずられるようスゴイアイテムなんですが、日本だとそこまで流行ってないような感じがします。

日本の知名度はまだありませんが、これから間違いなく流行っていくでしょう!!

今売り切れ続出なので、欲しい方は、早めに買うのがオススメです!

それでは、また!